【オタク女子】自分の最推しになるって?【自分磨き】

オタクのままかわいく幸せに♡自分の最推しになるって?

3次元でもヒロイン♡「オタク主婦 うさこ」です。

20年間の喪女生活を乗り越え、夫・にゃすけと奇跡の結婚。
オタクのまま幸せに生きる、自分最推しのアラサーフリーランス。
美人百花、カフェ、テニプリ、ゲーム実況、ポルノグラフィティが好き。

オタク女子のための自分磨きを発信しています。

プロフィールはこちら

「推し」は尊い♡だけど、その分「じぶん」がおろそかになっていない?

オタク女子には、「推し」や「担当」がいらっしゃると思います。

次元や分野も多岐にわたり、「推し」へ貢ぐ愛を注ぐのに忙しい毎日。

もちろん、心から楽しければOK!

オタクは素晴らしい趣味です。わたしもそうですが、もはや生きがいですよね。

生きがいを持っている女性は、強いです。

 

ただ…

「推し」への愛が強すぎるあまり、おろそかになっていること、ありませんか?

 

例えば、こんな感じ。

  • 推しに貢ぎすぎて、本当は他にやりたいことにお金が回らない。
  • グッズ数やステータスなどで誰かと比べて「負けてる」と感じ、苦しくなる。
  • リアルでもゲームでもイベントに必死。楽しいけれど、どこかしんどい。
  • 2次元や2.5次元が尊すぎて、3次元で幸せになれる気がしない。
  • オタ活は楽しいけれど、このままでいいのかなぁ…と漠然と不安になる。

 

 そう、推しが尊すぎるあまり、「自分」が置いてきぼりになっている状態です。

心当たりのある女性も多いのではないかな、と思います。

わたしも推し(白石蔵ノ介くん)が尊すぎて、以前は

「どうしたら2次元に行けるのか?」「わたしにとって3次元はカルマだ」

などと、中二病のごとく考えていました。

そして、グッズが出るたびに買い込んだり、同担と比べては落ち込んだり、

本来楽しいはずのオタ活に、どこか苦しさを感じていました。

 

そんなわたしですが25歳で結婚をし、

ずっと夢だった幸せな家庭を築くという理想を叶えられました。

趣味であるオタ活と仕事の境目もなくなり、

「好きを仕事にする」ということもできるようになりました。

ちなみに喪女で超こじらせオタクだったわたしが、なぜ結婚できたのか?

こちらの記事で、振り返って考察しています。

3次元で幸せになるために「自分推し」になろう

3次元で自分らしく、幸せになるために…

大切なのは、推しキャラ(担当)の前に、自分を推すこと。

自分で自分の「最推し」になることです。

 

自分で自分を大切にすること。

推しと同じように、自分を扱ってあげるんです。

推しも尊いけれど、自分は一番尊いはず。

世界でたった一人、一生付き合っていく「自分」を、大切にしてあげてほしいです。

 

    自分の「最推し」になってあげると
  • 外側から、内側から、理想の自分になれる♡
  • 周りからも大切にされる女性になる♡
  • 「好き」が仕事になる♡
  • 3次元でも幸せな結婚ができる♡
  • イベントのチケットやグッズの引きが良くなる♡

と、最強の自分になっていけます!(すべて実証済みです♡)

「自分推し」になるには、どうする?

自分の最推しになるためには、まずは「内観」をして、

内側から自分を整えることをオススメします。

「内観」とは、自分の内面を観察することです。

その簡単でわかりやすい方法は、「じぶんノート」

わたしの恩師のこはらみきさんが生み出した、

「感情」メインで記録をするノートのことです。

 

わたしは毎日気が向いた時に、この「じぶんノート」に感情や心の声を記録しています。

ノートを使って「感情」や「心の声」をキャッチできると、

自分の幸せや好きなもの、苦手なものなどが把握できるようになり、

恋愛でも仕事でも大切な「自己分析」ができるようになっていきます。

こちらの動画でもお話ししていますので、よかったらご覧ください♡

オタクのままかわいく、幸せになるには…

わたしがお伝えしたいのは、

オタクのままでかわいく、幸せになる方法です。

何かを犠牲にしたり諦めたりするのではなく、

推しやオタ活を大切にしながら、自分も大切にしてあげる。

わたしたちが推しの幸せを願うように、

推しもわたしたちの幸せを願ってくれていると思うんです。

それが、オタク女子が幸せになるための「自分磨き」なのかなと、

わたしは考えています^^

ーーーーーーーーーー

隠れオタク、コミュ障、男性不信…

過去のわたしは、コンプレックスの塊でした。

「あの子みたいにもっとかわいかったら」
「もっと体力があったら」
「人生ハードモードかよ…」

自分のことが好きになれず、
人と比べては落ち込む毎日。

そんなわたしが
自分を好きになるノート術である
「じぶんノート」
を実践したことで、

オタクのままで、ありのままで、
ゆるくかわいく、幸せになることができました。

今は10年来の夢を叶えて「心の仕組みを伝える」講師となり、
仕事に恋するように働いています。

夫ともさらに仲良くなり、
お互いの夢を応援し合える最高のパートナーになれました。

もちろん、オタ活も絶好調!
ガチャで推しを引ける♡チケットがスルスル当たる♡

仕事も、恋(家庭)も、趣味も、全力で楽しんでいます。

何より…
わたしはわたしの人生の「ヒロイン」として生きています。

 

そんな1日3分で自分を好きになれちゃうノート術を、
メールレッスンにて配信中です♡

登録・購読など無料ですので、お気軽に読んでみてくださいね。

ノート術メールマガジン