【自己紹介】オタクが「お仕事」も「推し事」も叶えて、人生のヒロインに♡

うさことは?自己紹介

 

こんにちは!オタクフリーランスのうさこです。

 

わたしは主にアメーバブログでアラサー女性に向けて

「ノートでつくる♡おしゃれでかわいい働き方」

について発信しています。

 

このサイトでは

  • オタクだけど、3次元でも素敵な恋愛や結婚をしたい!
  • オタ活・推し活のために仕事も楽しみたい!
  • 推しも大事だけど、自分ももっと大切にしたい!
  • 自分磨きをして、自信を持ちたい!

というアラサーオタク女子へ

「3次元で人生のヒロインになる方法」をお伝えしていきます。

 

うさこの自己紹介

はじめに、わたしの自己紹介をさせていただきます。

オタク主婦うさこ

「オタクフリーランスうさこ」こと 南 沙樹(みなみ さき)
早稲田大学文学部心理学コース卒
平成2年生まれの30歳

【職業】
フリーランス・主婦

【趣味・特技】
かわいいオタ活、メディア発信、ゆるいイラスト、
美人百花系ファッション、心理学・脳科学、カフェ

【好きな作品】
テニスの王子様(四天宝寺中/白石蔵ノ介くん)、
美少女戦士セーラームーン、
スマイルプリキュア!、Hugっとプリキュア、
妖狐×僕SS、かぐや様は告らせたい など

【好きな声優】
細谷佳正さん

【好きなアーティスト】
ポルノグラフィティ(ラバッパー15年目)

【好きなゲーム実況者】
shu3さん(ナポリの男たち)、キヨさん(TOP4)、towacoさんなど

【好きなYouTubeチャンネル】
オモコロチャンネル

【好きな言葉】
「神」

Youtubeでの自己紹介動画はこちらです。

うさこのブログ・SNS一覧はこちら。

うさこのご提供メニュー一覧はこちら。

現在フリーランス(起業家)3年目。

「理想の自分になりたい」「もっと自分らしく生きたい」と願う女性のために、

心理学・脳科学を用いた「セルフコーチング」や「ノート術」などの

レッスン・イベントを開催しています。

ライフデザイン講座29期
キューイストイベント
ライフデザイン講座29期

2016年に結婚し、2021年夏に横浜のマイホームに転居。

現在夫・にゃすけと2人暮らし。

にゃすけもオタクなので、お互いに趣味も楽しんでいます。

(ちなみに、夫婦間の一人称はお互いに「ワイ」です)

わたしは、わたしの人生のヒロインです。

わたしは現在「オタ活の合間に仕事する」という働き方で、

オタクも、仕事も、家庭も、その他諸々も、どれも妥協せず楽しんでいます。

 

全力ですが、努力や我慢はしていません。

頑張らなくても、スルスルと理想を叶えていけるようになりました。

 

自分のことが尊すぎてしんどいです。

自分のことを「神」だと思っています。あたおかです。

わたしは、わたしの人生のヒロイン(主人公)だと、

胸を張って言えます。

 

でも、過去はそうではありませんでした。

「バカにされたくない」オタクを隠し続けた高校時代

物心ついた時から、オタク気質だったわたし。

絵を描くのが大好きな幼稚園生でした。

根っからの「ちゃおっ娘」で、将来の夢はずっと「漫画家」でした。

 

小学生になってゲームボーイやニンテンドー64を買ってもらい、

ポケモンやマリオパーティ・マリオテニス・マリオカート、

どうぶつの森シリーズにハマります。

(ちなみに小5の頃に「テニスの王子様」のアニメがスタートし、放映当初から視聴していました。)

 

当時はインターネットが家庭や学校に普及し始めた頃。

わたしはさっそく任天堂のファンサイトを立ち上げ、

掲示板やお絵かきチャットでネット上での交流を楽しんでいました。

 

中学の頃には、フォトショップやホームページビルダーを導入。

とにかくパソコンやインターネットに夢中の小・中学生時代でした。

 

その後、高校1年の時に「テニスの王子様」の原作を読み、

夢女子として少年漫画沼にズブズブハマります。

 

これまた早々に二次創作サイト(夢小説・イラスト)をオープン。

部活のない日は朝までアニメを視聴するような、典型的なアニオタでした。

 

でも、この頃は思春期真っ最中。

さらに当時はまだ、オタク文化は敬遠されていました。

 

そのため

「バカにされたら嫌だ」

「嫌われたらどうしよう」

「ダサいから恥ずかしい」

 

そんな思いで、わたしは自分の趣味を表に出すことができませんでした。

周りの目を気にして、「本当の自分で生きる」ということができなかったんです。

 

学校の友達には特に話すこともなく、

家ではアニメや漫画を見て、インターネット上で友達を作り、

こっそりイベントやオフ会に参加し…

 

そのまま大学では、世間と反対の意味の大学デビューを果たします。

「オタクでもいいんだ!」イキりオタク、真逆の大学デビュー

第一志望だった大学に入学すると、

隠れオタクのわたしには驚きの連続でした。

 

オタク趣味を持つ人が多い!

しかも、みんなオープン!

テニミュ歌っちゃう!マクロスカラオケとかやってる!

アイドルオタも多い!

コスプレサークルもある!

講義でもエヴァが散々取り上げられ、もはや必修科目…?

 

というくらい、大学ではオタク文化が自然に馴染んでいたんです。

 

「オタクだからと言って変な目で見られることはないんだ」と、

わたしはこのとき初めて気づけました。

 

そんなわけでイキりオタク全開でいくことを決めて、

世間と反対の意味での「大学デビュー」を果たします。

「オタク」「自虐」をこじらせた結果、コミュ障でカースト最下位に。

しかし、ここでもわたしはどんどんこじらせていきます。

 

当時のわたしは「推しが尊い!」などと、

グイグイウェイウェイ、イキって自分の話ばかりしていました。

 

さらには、

「個性を出さないと、大学やサークルで生き残れない」

と思い込み、ひたすら「自虐」を繰り返していました。

 

自分の話ばかりをして、他の人の話を聞かない。

自虐をすることでしか、コミュニケーションが取れない。

典型的なコミュ障の出来上がりです。

 

その結果、「わたしはカーストが低い」という思い込みが生まれました。

 

ちょうどその頃大学で出会ったにゃすけ(現在の夫)と交際を始めたものの、

「わたしのカーストが低すぎて申し訳ない」と

いつも彼と釣り合わない感覚がありました。

 

サークルでも「いじり」がエスカレートして耐えられなくなり、

徐々にフェードアウト。

 

高校時代から抱えていた「バカにされたくない」というコンプレックス。

それが原因で、わたしはただただカーストの低いコミュ障へと落ちぶれてしまいました。

本当に必要だったのは「自分を好きになること」でした。

数年後、にゃすけと結婚。

わたしは「幸せな家庭を築く」という、大きな夢を叶えました。

 

しかし、結婚してからもわたしはずっと「夫と釣り合わない」と感じていました。

 

高校でオタクを必死に隠していたこと。

大学でそれをさらけ出したものの、

自虐キャラ、汚れキャラになってしまったこと。

 

その結果、わたしは自己肯定感がとても低くなっていました。

いえ、もともと自己肯定感が低かったために、

自虐を繰り返していたのだと思います。

 

自分のことが、好きじゃなかった。

ありのままの自分に、価値はないと思っていた。

自分らしく生きるなんて、できていなかった。

本当の自分が、わからなくなっていた。

 

わたしにとって本当に必要だったのは

推しに救いを求めることでもなく、

オタクを辞めることでもなく、

はたまた必死に努力することでもありませんでした。

 

「自分を見つめ直し、自分の心を整え、

自分を大切にし、自分を好きになること」。

要するに

「自分を最推しにして、人生のヒロインで生きる」

ということが、本当に必要なものだったのです。

 

それに気づいたわたしは2018年3月に、

こはらみきさんの「ライフデザイン講座」を受講します。

「本来の自分」で生きることこそ、最高の自己肯定!

わたしはライフデザイン講座で、「本来の自分」を取り戻しました。

それは、わたしにとって「最高の自己肯定」です。

 

今のわたしは

  • 心から自分を好きになり、幸せを感じられるようになった♡
  • 「自宅で自由に働く」という中学生からの夢を叶えて、フリーランスに♡
  • 好きなことが仕事になり、仕事に恋する働き方ができるようになった♡
  • 夫・にゃすけとの関係がさらに良くなり、夫婦での夢ができた♡
  • 本音で安心して話せる仲間ができた♡
  • 好きなものを全力で楽しめるようになった♡
  • 自分に集中できるので、他人をうらやましく思う暇がなくなった♡
  • ガチャの引きが良くなった♡
  • イベントのチケットがスルスル手に入るようになった♡

と、はっきり言って神がかっていると自負しています。

 

このサイトでも、わたしが自分磨きを通して自分の最推しになれた方法や、

ゆるくかわいく楽しむオタ活など、お伝えしていきます!

トップ画像
トップ画像

そんなうさこの今の夢は「次元を超えること」。

わたしは、大学時代から心理学を学んでいます。

実は入学前に専攻で迷っていたのは「経営学」と「日本史」でした。

しかし、悩むうちに

「経済も歴史も人がつくっている。じゃあ人の心がわかれば、全部わかるんじゃない?」

と気づき、心理学の道を選択します。

 

大学では上原愛加さんの本と出会い、自己啓発を知りました。

現在は脳科学や中医学なども、日々勉強しています。

 

そんな「心の仕組み」が大好きなわたしの夢は、

「心の仕組みを楽しく伝える講師になること」でした。

 

その10年来の夢は、2019年2月に継続講座である

「ライフデザイン講座」18期を開講することで、叶えることができました。

ライフデザイン講座18期

そして、今の一番の夢は…

「次元を超えて、大好きな白石蔵ノ介くんに読んでもらう自己啓発本を

出版すること」です。

https://twitter.com/yuru_usako/status/1129372342843371520

テニスの王子様の白石くんは、

わたしにとって人生の目標になる人の一人。

その白石くんが自己啓発本を読むことを知り、

わたしはこの夢を抱くようになりました。

 

よかったらこちらの夢もぜひ、応援してください♡

「わたし」を整えよう♡アラサー女子のための無料メルマガ配信中

「わたし」を整える心理学&ノート術メールマガジンを、現在配信中です!

過去のわたしのような、頑張り屋さんのアラサー女子へ。

「わたし」を整えて、恋も仕事も趣味も、全部叶えていきませんか?♡

 

7日間の無料メールレッスン付き!

登録、購読などもちろん無料です。

お気軽に読んでみてくださいね♡