【元コミュ障】他人の目を気にしないでラクに自分らしく生きる方法

もう周りの目も気にならない!自分らしくラクに生きる方法

3次元でもヒロイン♡「オタク主婦 うさこ」です。

20年間の喪女生活を乗り越え、夫・にゃすけと奇跡の結婚。
オタクのまま幸せに生きる、自分最推しのアラサーフリーランス。
美人百花、カフェ、テニプリ、ゲーム実況、ポルノグラフィティが好き。

オタク女子のための自分磨きを発信しています。

プロフィールはこちら

周りの目を気にしすぎて、人と話すのが苦痛だった

以前のわたしはいわゆる「気にしい」でした。

周りを気遣いすぎるし、相手の顔色を伺いまくるし、

批判や否定をされたときにはめちゃくちゃ落ち込んでいました。

相手の表情を読み取りすぎる上に、

自分の思ったことがすぐ顔に出るから、相手にも不安が伝わる。

そんな自分が嫌で、人に会うのがずっと苦手でした。

 

仕事で外線の電話出るのも、本当に苦痛でした。

相手を不快にさせないか、表情が見えないから余計に怖くて。

「嫌われたらどうしよう…」と、どんどん本当のじぶんがわからなくなりました。

一人でいるのが気楽だったので、人と会わずに済む仕事がないかと

一生懸命探したこともあります(笑)

今思うと、ちょっと気にしすぎかな?

コミュ障うさこ

「気遣い疲れ」から一変、安心できる仲間と出会って話すのが大好きに!

わたしがそれを乗り越えられたのは、

わたしが受講したライフデザイン講座の仲間の存在でした。

みんなが「うさこちゃんおもしろい!」と、わたしを受け入れてくれて。

 

「うさこちゃんを見てると幸せになれる」なんて言ってくれる子もいました。

最初は「わたしなんかを見て、幸せになれるなんてことある…?」と

全くもって信じられませんでしたが、ここでわたしは自分の気持ちを深掘りした結果、

「実は人と会うことや話すことは苦手ではないこと」

「本当は人からどう思われているか、不安になってビクビクしていたこと」に気づきました。

 

そして、

ビクビクしてたのバカみたいだな!周りのことも幸せにできるなら、本当の自分出さないともったいないわ!

 

とまでふっきれて(笑)

そこから周りの目が気にならなくなり、生きるのがグッとラクになったと感じています。

今は人と話すのも、一人でいるのも、好き。

気の知れた好きな人たちと話すのは、とーっても好き!

わたしが幸せを感じられることの一つです♡

ライフデザイン講座東京4期

本当に苦手だったのは「人と会うこと」「人と話すこと」ではなかった

わたしは「自分を知る(深掘りする)」という作業を通して、

本当に苦手だったのは「人と会うこと」や「人と話すこと」ではなくて、

「人からどう思われているか不安になってビクビクすること」だと気づけました。

ここの根本の部分を無視してただ「人と会わない」「人と話さない」という選択をしても、

結局「陰で何言われてるかわかんないし…」と、不安な気持ちを繰り返すだけ。

だから目の前のことではなくて、根本から、本質から、

自分を知って変えていくことが大切なんです。

 

目の前の「苦手」には、必ずその奥に原因や理由があります。

深掘りをしないと、本当の原因や理由がわからない場合もあります。

「苦手」を感じる自分を「できないわたしはダメだ」とただ責めるのではなく、

「どうして、苦手なの?」という部分まで、きちんと見てあげる。

それでも苦手なら苦手なままでいいし、

わたしのように「実は思い込みだった!誤解だった!」なら、苦手じゃなくなる。

 

そういう風に自分を知って上手に使っていくと、

他人の目を気にしないで、自分らしくゆる〜く生きられる!

頑張らなくても、努力しなくても、もう大丈夫なんです♡

のびのびうさこ

あなたがいる場所、付き合う人は、選べる♡

そして、「深掘りをして本当の理由を見つける」ことに加えてぜひ、

誰もあなたを否定しない、あなたの味方しかいない環境にも、身を置いてみてください。

そうすると、もう文字通り無敵!

のびのびラクに、楽しくいられることを実感できます。

わたしが受講し、現在認定講師を務める「ライフデザイン講座」は、

まさにそんなコミュニティです。

キューイストプロジェクト
ライフデザイン講座春のパーティー
2代目キューイスト
ライフデザイン講座18期

愚痴が飛び交う飲み会に行き続けるか、一緒に夢に向かって高め合う仲間と出会うか…

あなたがいる場所は、付き合う人は、あなたが選べます。

 

わたし自身、自分の身を置く場所や一緒にいる人を変えてみたことで、

自分らしさを取り戻し、堂々と胸を張って生きられるようになりました。

自分を責めなくていい。上手く話せなくてもいい。一人が好きでもいい。

あなたが本当に輝けるコミュニティは、必ず見つけられます。

この機会によかったらぜひ、見つめ直してみてくださいね。

ーーーーーーーーーー

隠れオタク、コミュ障、男性不信…

過去のわたしは、コンプレックスの塊でした。

「あの子みたいにもっとかわいかったら」
「もっと体力があったら」
「人生ハードモードかよ…」

自分のことが好きになれず、
人と比べては落ち込む毎日。

そんなわたしが
自分を好きになるノート術である
「じぶんノート」
を実践したことで、

オタクのままで、ありのままで、
ゆるくかわいく、幸せになることができました。

今は10年来の夢を叶えて「心の仕組みを伝える」講師となり、
仕事に恋するように働いています。

夫ともさらに仲良くなり、
お互いの夢を応援し合える最高のパートナーになれました。

もちろん、オタ活も絶好調!
ガチャで推しを引ける♡チケットがスルスル当たる♡

仕事も、恋(家庭)も、趣味も、全力で楽しんでいます。

何より…
わたしはわたしの人生の「ヒロイン」として生きています。

 

そんな1日3分で自分を好きになれちゃうノート術を、
メールレッスンにて配信中です♡

登録・購読など無料ですので、お気軽に読んでみてくださいね。

ノート術メールマガジン