アラサーオタクこそ「かわいいオタ活」を楽しもう!

アラサー女子のかわいいオタ活

3次元でもヒロイン♡「オタク主婦 うさこ」です。

20年間の喪女生活を乗り越え、夫・にゃすけと奇跡の結婚。
オタクのまま幸せに生きる、自分最推しのアラサーフリーランス。
美人百花、カフェ、テニプリ、ゲーム実況、ポルノグラフィティが好き。

オタク女子のための自分磨きを発信しています。

プロフィールはこちら

「#かわいいオタ活」を広めたい!

突然ですが、わたしうさこは、「#かわいいオタ活」を広めていきたいと思っています。

10年前ほどまでの世間でのオタクのイメージは

「ダサい」

「痛い」

「恥ずかしい」

というものでした。

しかし、最近の若者の間だと、もはや「オタク=ステータス」だったりします。

オタクであることは一つのアイデンティティであり、

自分が何のオタクであるかをアピールするのが一般的になっています。

 

世間に受け入れられた「オタク」ですが、その一方で

わたしは、「アニメ・漫画オタク」と「オシャレ」や「かわいい」との親和性が、

まだまだ低いように感じています。

たくさん出回っているキャラクターグッズは、10代ならまだしも、

アラサー以上の女性にとっては日常使いが難しいです。

わたしの好きな「美少女戦士セーラームーン」のグッズなんかは持ち歩きやすいのですが、

「テニスの王子様」となると普段の持ち物や服装に馴染まないので、

グッズの収集自体避けていたこともありました。

最近は作品によっては日常に馴染むグッズも増えましたが、正直テニスはなかなか出ない…

でも、「オタク」も、「オシャレ」や「かわいい」も、諦めたくない。

アラサーとして、日常に馴染むようにオタクや推しへの愛を取り入れたい。

そんなわけで、半ば無理やり「かわいいもオタクも楽しむ」ために、

「#かわいいオタ活」というものを始めました。

うさこの「#かわいいオタ活」実例

インスタのオタクアカウントでは「#かわいいオタ活」を実践しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うさこ🐰さん(@whiteusako)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うさこ🐰さん(@whiteusako)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うさこ🐰さん(@whiteusako)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うさこ🐰さん(@whiteusako)がシェアした投稿

また、YouTubeでも「アラサーがオタ活をかわいく楽しむ方法」を発信中です!

わたしの好きをかわいく貫く♡「#かわいいオタ活」

アラサー女子こそ、周りの目を気にせず、

でもかわいいままで、オタクを楽しんでほしいなと思っています。

ぜひ一緒に、かわいく「好き♡」を貫きましょう!

インスタやツイッターでも、「#かわいいオタ活」タグを使っていただけたら嬉しいです。

今後も、アラサー女子流のオタクの楽しみ方を発信していきたい

思っていますので、よろしくお願いいたします!

ーーーーーーーーーー

隠れオタク、コミュ障、男性不信…

過去のわたしは、コンプレックスの塊でした。

「あの子みたいにもっとかわいかったら」
「もっと体力があったら」
「人生ハードモードかよ…」

自分のことが好きになれず、
人と比べては落ち込む毎日。

そんなわたしが
自分を好きになるノート術である
「じぶんノート」
を実践したことで、

オタクのままで、ありのままで、
ゆるくかわいく、幸せになることができました。

今は10年来の夢を叶えて「心の仕組みを伝える」講師となり、
仕事に恋するように働いています。

夫ともさらに仲良くなり、
お互いの夢を応援し合える最高のパートナーになれました。

もちろん、オタ活も絶好調!
ガチャで推しを引ける♡チケットがスルスル当たる♡

仕事も、恋(家庭)も、趣味も、全力で楽しんでいます。

何より…
わたしはわたしの人生の「ヒロイン」として生きています。

 

そんな1日3分で自分を好きになれちゃうノート術を、
メールレッスンにて配信中です♡

登録・購読など無料ですので、お気軽に読んでみてくださいね。

ノート術メールマガジン